サービスのご説明

朝日新聞フォトアーカイブについて

 朝日新聞フォトアーカイブは、朝日新聞社が所蔵する写真、動画を公開し、広く活用していただくために2010年4月に開設された写真データベースです。2018年4月に、大幅にリニューアルされ、写真と動画が同一サイトで購入出来るようになりました。
 朝日新聞社は、明治の創刊以来、戦前・戦中の歴史写真をはじめ、国内外の時代を記録した数多くの写真を所蔵しています。また、動画は、ニュース映画「朝日世界ニュース」「朝日短編作品集」「戦前の高校野球動画」など歴史的動画に加え、最新のニュース動画も所蔵しています。朝日新聞フォトアーカイブは、これらの写真、動画の登録・公開を進め、順次規模を拡大し、国内最大の写真データベースを目指します。日々の最新ニュース写真、最新ニュース動画も充実し、キーワードでお求めの写真を簡単に検索することができます。

 法人向けサービスは、報道目的、商用利用などで写真をご利用される法人・企業など事業者の皆さまが対象です。ウェブ上でユーザー登録していただけば、写真や動画を自由に検索し、利用申し込みをすることができます。登録は無料ででき、話題のニュース写真やニュース動画、歴史写真、戦前の動画など、幅広いテーマの写真、動画をご覧になれます。お求めの写真や動画が見つかれば、デジタルデータを有料で提供します。

 個人向けフォトサービスは、個人の鑑賞・保存目的で写真をご利用される皆さまが対象です。お申し込みは電話、FAXのみとなります。ご利用は、プリントでのご購入となります。

 甲子園大会向けフォトサービス、吹奏楽、合唱コンクールなど主催行事の写真販売は、出場校の関係者の皆さまが対象です。ユーザーIDとパスワードが必要となります。ご利用はご自分の鑑賞・保存の目的に限り、プリントでのご購入となります。ただし、お客さまが未成年者の場合、商品を注文する際、親権者の同意が必要です。

このウィンドウを閉じる